オンライン相談
オンライン相談「抜歯せずに維持したい」
Online Counseling

2012年12月13日 東京都 48歳 男性

はじめまして。当方右上奥歯6番目が虫歯のため抜歯やむなしといわれております。当方はなんとか抜歯せずに維持したいのですが、残った歯も少なく困難のようです。そのため抜歯後の選択肢としてはインプラントを第一候補で考えております。ですが他院の先生によると、「骨がほとんどなく上顎洞が下まで広がっているので、骨を造成するなどインプラント実施は困難を極める」とのことでした。
貴クリニックではこのような場合も対応いただけるのでしょうか。またご対応いただける場合はどの程度このような症例がありましたでしょうか。また安全性はいかほどなのでしょうか。
不躾なご相談かつ情報不足で大変失礼とは存じますが、お分かりになればよろしくお願いいたします。

ご相談にお答えします。

オンライン相談ありがとうございました。
お話の内容から推測すると虫歯が歯肉縁下の根の部分まで達しているために治療を行うことができず保存不可能なものと察します。ですが根が長い場合は、簡単な矯正で2カ月くらいかけて歯を引っ張り出して虫歯を歯ぐきの上に出して助ける方法(エクスクルージョン)または歯ぐきを切って虫歯を歯ぐきの上に出すことで治療を可能にする方法(フラップオペレーション)まずはこの2つの選択肢が可能かを見てみる必要があります。
この2つの方法でも残せないほど歯の状態が悪い場合は抜歯に至ります。上顎洞までの骨がほとんどない場合は人工骨を入れてインプラントの埋入と骨造成を同時に行います(サイナスリフト)。点滴・モニタリングをして静脈沈静下で行いますので安全に行うことができます。手術時間は一般的に1時間程度要すると思われます。6か月後、造成した骨は自分の骨に変わりますので埋入したインプラントに歯を被せることが出来ます。このサイナスリフトですが、当院では250症例の経験があります。失敗例は0です。
ぜひ一度ご来院ください。ただし詳しい診断のためにCT他資料をとる必要があります。費用は\22,500です。お電話ください。

 

オンライン相談 ご相談フォーム